医療法人社団 みずうち産科婦人科

所在地
〒078-8234 旭川市豊岡4条3丁目2-5
アクセス
旭川駅から車で10分 / 旭川四条駅から車で5分
ご予約・お問合せはこちら
0166-31-6713
診療時間
9:00? 18:30 18:00 休診 18:30 18:00 12:30
昼休み(採卵) 12:30~15:00
水曜日、第5土曜日、日曜日、祝日は休診

不妊治療、子宮がん検診…みずうち産科婦人科は、女性のための女性に優しい病院です。

高度生殖医療にも対応。ご夫婦での決断を大切に、ステップアップの考え方で進める治療。

妊娠する、ということは、いまだに不明のことが多く、医療でできることは限られています。私たちはなかなか妊娠しない方に対して、妊娠する確率を上げるためお手伝いさせて頂いております。あくまでも確率を上げるための処置、治療であり、それらをしなくても妊娠することはあるかもしれません。しかし、不妊症という診断がついたということは …

医療法人社団 みずうち産科婦人科 院長 水内 英充

詳しく見る

不妊症(ふにんしょう)について

詳細を見る

不妊症とは、妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性生活を行っているにもかかわらず、一定期間妊娠しないものをいいます。日本産科婦人科学会では、この「一定期間」については「1年というのが一般的である」としています。

しかし、女性に排卵がなかったり、子宮内膜症を合併していたり、過去に骨盤腹膜炎などにかかったことがあると妊娠しにくいことが分かっています。このような場合は、不妊かもしれないと考え、一年を待たずにすぐに検査や治療に踏み切った方が良いこともあります。

また、男女とも加齢により妊娠が起こりにくくなることが知られており、治療を先送りすることで成果が下がるリスクを考慮すると、すぐに治療したほうが得策である場合もあります。

“不妊症” 妊娠を希望して1年間 性生活を行っているのに妊娠しない場合不妊症と診断されます

不妊の原因(女性に原因・男性に原因・両方に原因)

詳しく見る

通常、生殖機能に問題のないカップルが妊娠を希望する場合、3か月以内に50%、6か月以内に70%、1年以内に80%以上、
2年でおよそ90%が妊娠します。

WHO(世界保健機構)の不妊症原因調査によると、男性のみに原因があるケース24%、女性のみ41%、男女とも24%、原因不明11%というデータが報告されています。

つまり、男性にも不妊の原因がある割合は男性のみに原因がある24%と男女ともに原因がある24%を合わせると48%と約半数であることがわかったのです。このことから、最近では男性も不妊検査や不妊治療を積極的に行う方が増えて、夫婦で協力し合って不妊に立ち向かうケースが増えています。

不妊症の原因
  • 【女性の不妊因子別割合】
  • 【男性不妊不妊の原因別グラフ】

不妊症の検査

検査は、月経周期にあわせて行いますので、基本検査だけでも1周期(25~35日)程度が必要になります。

時間がかかるように思えるかもしれませんが、「急がば回れ」で妊娠するための近道なのだと考えていただければ良いかと思います。

当院では、基本的には、図のようなフローに従って検査をすすめていきます。

不妊症の検査について

不妊症の治療“ステップアップ”の考え方で治療を

詳しく見る

“妊娠する”ということは、いまだに不明のことが多く、それゆえに、医療でできることは限られています。私たちはなかなか妊娠しない方に対して、「妊娠する確率を上げるためお手伝い」をさせて頂いております。不妊症という診断がついたということは、自然に任せていると妊娠する確率が低いということになります。

当院では来院後、妊娠する方は、6か月で約半数の方が妊娠し、1年で約8割の方が妊娠しています。しかし、それでも妊娠しない方は、ステップアップしていかなければ、妊娠する確率は非常に少ないものとなります。

当院では、高度先進医療も可能であり、一般の不妊治療ではあきらめていた様な重症 な不妊症の方も妊娠されており、待望の赤ちゃんを抱いていらっしゃいます。

ステップアップの段階に来られた場合には、上記のことを参考にご夫婦でよくお考え 頂きたいと思います。

ステップアップ治療

当院は高度先進医療(高度生殖医療)にも対応しています

「一般不妊治療」は、ご自身の卵管を使用した治療です。タイミング治療、人工授精などがあります。それに対して、「高度先進医療(高度生殖医療)」では、体外受精、顕微授精などがあげられます。

特に明らかな異常がない場合に、タイミングで妊娠せず、さらに人工授精でも妊娠しない時は、体外受精の適応となります。

両側の卵管が閉塞していたり、子宮外妊娠などで摘出された場合には、以前であれば、妊娠をあきらめるしかありませんでした。

しかし現在は、日本で生まれる赤ちゃんの19人に1人は体外受精児であるほど一般的なものになりました。

当院ではこの「高度先進医療(高度生殖医療)」に対応している、道内でも数少ない医院のひとつです。

詳しく見る

保険診療の例

タイミング療法 / クロミッド療法 /
HMG-HCG療法

自由診療の例

人工授精 / 体外受精/顕微授精

ここ旭川でも、日本、欧米の最新知識技術を提供したい。

当院は先代の院長が市内宮下19丁目に開業し、その後現在地に移転し、さらに現院長が札幌医大産婦人科講師を辞して継承し、計60年以上が経過しました。

現在は分娩の取り扱いは行っていませんが、特に体外受精を含む最新不妊治療に力を入れております。不妊治療以外にも、一般婦人科、子宮がん検診などに日本、欧米の最新知識、技術を提供し、旭川、道北そして北海道の婦人科医療に貢献していきたいと考えています。

医療法人社団 みずうち産科婦人科 院 長 水内 英充

略歴

1976年
札幌医大卒業
1976年
同大産婦人科学講座 大学院 入学
1980年
同大学院卒業 医学博士取得
1988年
札幌医大産婦人科 講師
1989年
ジョージ・ワシントン大学(アメリカ・ワシントンDC)留学
1994年
10月札幌医大産婦人科 講師退職
1994年
11月旭川にて開業

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本臨床細胞学会細胞診専門医(No:319)
  • 日本生殖医学学会会員
  • 日本受精着床学会会員
  • アメリカ産婦人科学会(ACOG)会員
  • アメリカ癌学会(AACR)会員
  • アメリカ生殖医学学会(ASRM)会員
  • ヨーロッパ生殖医学会(ESHRE)会員
  • 日本癌治療学会会員
  • 日本東洋医学会漢方専門医
  • 日本更年期医学会会員
  • 日本婦人科腫瘍学会 会員
  • A-PART会員
  • 良導絡博士

医院のご案内

詳しく見る

ご予約・お問合せはこちら
0166-31-6713
診療時間
9:00? 18:30 18:00 休診 18:30 18:00 12:30
昼休み(採卵) 12:30~15:00
水曜日、第5土曜日、日曜日、祝日は休診
所在地
〒078-8234 旭川市豊岡4条3丁目2-5
アクセス
旭川駅から車で10分 / 旭川四条駅から車で5分

診療時間・地図はこちら

Copyright © MIZUUCHI Women’S Clinic All Rights Reserved